【貯金方法】生活レベルを上げないことでお金が貯まる!~新しい節約術~

 

f:id:moun45:20210707223931j:plain

 

誰もが将来はお金持ちになりたいと考えたことはありませんか?

そんなお金持ちに対して、「お金持ちほどケチである」といった発言をテレビとかで言っている人を見たことありますよね。

この記事ではそんなケチであることの重要さについて触れ、お金をためていくために必要である「生活レベルを上げない」ということについて説明していきます。

 

 

 

生活レベルを下げるのは難しい

 一度上げた生活レベルを下げるのは難しいということは有名な話だと思います。

例えば、外食をよく行く人で食費が月に5万円かかる人がいるとします。

その人に対して食費を抑えるために自炊をして月2万まで減らしてと言ったところで、最初は頑張るかもしれないですが、だんだんだらけてしまって外食に頼りだしますよね。

このように一度楽を味わってしまうと、それを戻すときに「大変だ」「頑張らないといけない」と思うようになってしまい、簡単に生活レベルを下げることができなくなってしまうんです。(もちろん強い意思があれば別ですけど)

 

生活レベルを上げなければいい

 先ほど生活レベルを下げるのは難しいという話をしました。

このことから考えると、生活レベルを上げなければ現状で満足しながらもお金が浮くことが考えられますよね?

したがってお金を貯めるために必要なことの1つとして、

「生活レベルを上げない」

ということが非常に重要となってきます。

 

例えば最近流行りのサブスクとかありますよね。

サブスクとは毎月一定額の料金を支払うことで、サービスを受け続けることができるもので、人気なものでNetflixAmazon Primeなどがありますね。

今ではほとんどの人が何かしらのサブスクを契約していることと思いますが、あなたは料金分のサービスを受けきれていますか?

映画を見放題だとしても月に10本以上見るといった時間が作れていますか?

多くの人はサブスクを契約しつつもそのサービスをフルで活用しきれていないことが考えられます。

逆に活用しようと時間を無駄に使ってしまうこともありますよね。

とは思いつつそのサブスクを解約しようとは思ったことはありませんよね。

つまり、お金を貯めたいのであれば、本当に必要でない限りはサブスクには手を出さないことが重要であると私は考えます。

このように便利だからとすぐに手を出さないことが生活レベルを上げないことに繋がり、貯金への第一歩となるのです。

 

まとめ

 

ここまでで生活レベルを下げるのは難しいこととその対策として生活レベルを上げなければいいという話をしてきました。

お金持ちの人はこのように無駄をとことん省くことで小さな出費を抑え、お金を貯蓄しているのです。

つまりあなたも生活レベルを上げなければお金持ちへの第一歩に繋がることと思います。